中島皮フ科

Tattoo removal刺青除去

刺青切除

刺青切除術とは

切除術とは刺青の入った皮膚を切り取り周囲の皮膚を縫い合わせる除去方法です。
手術痕は残りますが、3~6カ月で赤みは取れ、徐々に目立たなくなっていきます。
ただし、刺青切除術は皮膚を切り取る手術なので、縫合部には両側から強い緊張(引っ張る力)がかかります。
そのため、数年単位の経過の中で少し傷に太さが出る場合があります。

刺青はそのままの形で皮膚を切り取って縫い合わせることができません。
切除のデザインはさまざまですが、細長い紡錘(ぼうすい)形やS字状に切除して縫合します。
そのため、刺青が入っていない通常皮膚の部分も切り取ってしまうことになります。
できる限り無駄な皮膚を切り取らず、さらに傷が目立たなくなるよう、切除デザインを決定します。
切除の方法には、1回の手術で刺青全体を切り取り縫合する『単純切除法』と2回以上に分割して切除する『分割切除術』があります。

保険適応外

副作用・リスク

赤み・腫れ・かゆみ・痛み・出血・かさぶた・色素沈着・妊娠中NG
施術後は紫外線対策をしっかり行い、照射した箇所への刺激を避けてください。

諸外国における安全性等に係る情報

FDA、CE取得。

入手経路

医師等が、個人輸入により入手したものです。
※ご参考:個人輸入に関する厚生労働省の案内
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/
※外部サイトにリンクします。

同一の成分や効能を有する他の国内承認医薬品

日本国内においては、医薬品医療機器等法上の承認は取得していません。

分割切除術とは

単純切除ができない刺青は複数回に分けて切除します。
皮膚は引っ張り続けると徐々に進展します。
3カ月以上の間隔を空けながら手術を繰り返すことで無理なく大きなサイズの皮膚を切除します。

どんなふうにやっていくの?

STEP1
皮フ科を受診していただき、診察室で形成外科の予約をお取りします。
STEP2
形成診察の予約日にご来院いただき、医師と切除方法や料金等をご相談ください。
診察後、手術のご予約をお取りします。
STEP3
手術予約日の1週間前までに、皮フ科をもう一度受診していただき、術前採血を行います。
STEP4
形成外科の予約日に来院し、当院2階で手術をします。
手術のベットに横になり、局所麻酔をかけて手術を行います。
手術終了後、抜糸(手術日から約1週間後)・術後経過診察の予約を取ります。
処方せんを薬局に出し、薬をお受け取りください。

料金表

料金表はこちら

TOP