中島皮フ科

Excimer Systemエキシマーシステム

エキシマーシステム

エキシマーシステムとは

1週間に1~3回の頻度で通院いただき、患部にエキシマーシステムを用いて特殊な紫外線を照射していきます。
疾患の種類や患者様の体質によって治療回数は異なりますが、尋常性乾癬なら10回程度、アトピー性皮膚炎や掌蹠膿疱症なら15回程度、尋常性白斑なら25回程度が照射回数の目安になります。

紫外線療法は、紫外線の『免疫の働きを調整する作用』を利用した治療方法で紫外線を出すランプを使用し皮疹に直接照射します。
308エキシマーシステムは紫外線の中でも308nmの波長のみ照射する最新の紫外線治療器です。
308nmの波長は従来の紫外線治療器が採用している波長よりも治療効果が高く、安全な紫外線の一つです。

料金

1,000円~2,000円程度(保険適用3割負担)

副作用・リスク

紅斑・色素沈着の出る可能性があります。

諸外国における安全性等に係る情報

CE取得。

入手経路

国内販売代理店経由で入手したものです。
※ご参考:個人輸入に関する厚生労働省の案内
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/
※外部サイトにリンクします。

同一の成分や効能を有する他の国内承認医薬品

日本国内においては、医薬品医療機器等法上の承認は取得しております。
エキシマーシステム

~「中波紫外線療法」が有効な症状~

  • 尋常性乾癬
  • アトピー性皮膚炎
  • 尋常性白斑
  • 掌蹠膿疱症
  • 類乾癬
  • 円形脱毛症(保険適用)
TOP