中島皮フ科

Botox injectionボトックス注射

ボトックス注射

ボトックス注射とは

ボトックスとは、表情筋の収縮を抑えることで、しわを改善するものです。また、汗腺の働きを抑えることでワキガや、ワキの多汗症にも効果的です。

ボトックスビスタ

副作用・リスク

注射部位の痛み、腫れ、内出血、赤み、倦怠感、表情の強張り、筋力低下など。
注射による腫れや赤みが生じることがありますが、数日で落ち着く場合がほとんどです。

諸外国における安全性等に係る情報

CE・FDA取得

入手経路

国内販売代理店経由で入手したものです。
※ご参考:個人輸入に関する厚生労働省の案内
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/
※外部サイトにリンクします。

同一の成分や効能を有する他の国内承認医薬品

同一の成分・性能を有する、他の国内承認医薬品等はありません。
ボツリヌストキシン(リジェノックス)

副作用・リスク

注射部位の痛み、腫れ、内出血、赤み、倦怠感、表情の強張り、筋力低下など、
注射による腫れや赤みが生じることがありますが、数日で落ち着く場合がほとんどです。

諸外国における安全性等に係る情報

韓国KFDAの認可を受けた薬剤。

入手経路

国内販売代理店経由で入手したものです。
※ご参考:個人輸入に関する厚生労働省の案内
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/
※外部サイトにリンクします。

同一の成分や効能を有する他の国内承認医薬品

同一の成分・性能を有する、他の国内承認医薬品等はありません。
日本国内においては、医薬品医療機器等法上の承認は取得していません。

上まぶたのたるみやしわ

上まぶたのたるみやしわとは、特に年齢を感じさせる部分であり、まぶたの皮膚がたれて目におおいかぶさるようになっていくことです。皮膚の重みで目尻が下がり、老いたイメージとなり、余分な皮膚が視界をせばめ見えづらくもします。

治療方法 ~当院での治療の流れ~

カウンセリング、診察
ボトックス注射をご希望の部位やお悩み内容について患者様のお話しをスタッフが聞かせていただきます。そのカウンセリング内容をもとに医師が診察をさせていただき、ボトックスを注入する部位や量の調整を行います。
施術
細い針を用いて、ボトックスを注入します。注射針を刺すためチクっといた痛みがあります。痛みがご不安な場合は、局所麻酔をすることも可能ですので、事前にご相談ください。
アフターケア
アフターケア方法はカウンセリング又は施術後にスタッフよりご説明させていただきます。ご不安なことがあれば、いつでもお気軽にご相談ください。

料金表

料金表はこちら

Q&A

どれくらい効果が持続しますか?
個人差がありますが、4カ月~6カ月程です。
効果はどれくらいで分かりますか?
1週間程で分かってきます。
表情が不自然になる事はありますか?
額に入れた場合、眉が上がりづらく感じることがあります。(個人差があります)
施術後注意する事はありますか?
施術後は、なじませる必要はありませんので、強く触ったりこすったりしないよう気をつけて下さい。
TOP